鬼滅の刃の全集中展(2022)チケットの抽選倍率は?販売はいつからで場所はどこ?

鬼滅の刃の魅力をたっぷり堪能できる2022年全集中展の 開催が決定しました。

2021年は14会場すべてで大盛況となったイベントですので、開催決定に多くの注目が集まっています。

そこで気になることの一つとしてチケットの抽選倍率があるのではないでしょうか。

そこで今回は鬼滅の刃の全集中展(無限列車編・遊郭編)の

  • チケット抽選倍率
  • 抽選スケジュール
  • 開催場所

これらについてまとめてみました。

目次

鬼滅の刃の2022年全集中展(無限列車編・遊郭編)の開催が決定

テレビアニメを始め劇場版でも大人気となり、子どもから大人までがいまだに熱狂している鬼滅の刃。

その世界に直接触れることができるのが全集中展です。

2022年も期間限定(4月20日~5月9日)で開催されることが決定しました。

今回の全集中展も相当な数の応募があることと思われますので、チケットは抽選となっています。

気になるチケットの抽選倍率はどのくらいなのか予想してみました。

鬼滅の刃(2022)全集中展(無限列車編・遊郭編)の チケット抽選倍率は?

2022年の全集中展の参加人数がまだ発表されていませんので、2021年に開催された全集中展の数字を参考にしてみました。

鬼滅の刃のtwitterフォロワー数が2022年1月現在で約163万人です。

すべてのフォロワーが応募することはないと思いますので、そのうちの約20%の約32万人が応募したと仮定します。

そして、2021年の時は1日あたりの当選者数が約2,100人でした。

さらに開催期間が19日間です。

こうした数字をもとにチケット抽選倍率を予想してみましょう。

チケット枚数 2,100人 × 19日間 = 39,900枚

チケット抽選倍率 32万人 ÷ 39,900枚 = 8.02倍

今のところ東京会場だけしか開催の案内がされていませんので、さらに開催場所が増えればもっと倍率は低くなるかもしれないですね。

しかしながらどんなに全集中展に行きたいと思っていても、チケットが当たらないことには行きようがありませんから運だめしとなってしまいそうですね。

鬼滅の刃(2022年)全集中展(無限列車編・遊郭編)の チケット販売スケジュール

全集中展のチケット販売スケジュールについてですが、先行販売受付については1月19日(水)からとなっています。

チケットの抽選は第3次抽選まで行われるようになっているようです。

チケットの購入についてはローソンチケットでの販売のみとなっていて、会場での販売はされていませんのでご注意下さい。

鬼滅の刃(東京会場2022年)全集中展(無限列車編・遊郭編)の場所

東京会場の場所は松屋銀座8階イベントスクエアとなっています。

〒104-8130 東京都中央区銀座3丁目6-1

場所の詳細については下記の地図を参考にしてください。

目次
閉じる