USJ(ユニバ)鬼滅の刃フードメニューは?値段や場所についても!

ユニバーサルスタジオジャパンと鬼滅の刃がコラボすることになり、エリアやグッズだけでなく、フードレストランも気になるところです。

アニメ鬼滅の刃のシーンをどのように食べ物に反映させるのか、興味津々といった感じだと思います。

この記事ではUSJ鬼滅の刃のフードメニューや値段、場所などについて調べてみました。

目次

鬼滅の刃(ユニバ)のフードメニュー

ユニバと鬼滅の刃がコラボすることでフードエリアもできると思いますが、今のところは詳しい情報がありません。

マリオのフードメニューを参考に紹介していきます。

マリオ・バーガーはキノコ柄のバンズを使われていて、マリオの帽子型ピックでバンズとパテなどの具材が固定してあります。

このマリオの帽子型ピックは持ち帰ることができますので、記念に食べた証となりますね。

ハテナブロックはティラミスになって登場しています。

映像の世界が現実に登場してさらにおいしいデザートになるなんて、ファンならずともワクワクしてしまいます。

ドリンクメニューはコールドが6種類、ホットが2種類ありサイズはL(ラージ)かR(レギュラー)の2つとなっています。

進撃の巨人レストランではボリュームたっぷりのお肉料理が用意されていました。

チキンやビーフなどがアツアツの鉄板に乗せられて目の前に出てきますので、お腹いっぱいになること間違いなしです。

その分お値段もハリまして2000円以上になりますので、利用前にしっかり確認された方がいいですね。

鬼滅の刃の無限列車編で煉獄さんが「うまい」を連発して食べていたのが、牛鍋弁当だといわれていました。

すでにコンビニなどがコラボして弁当を出していることから、ユニバでもそのようなお肉料理がメニューに加わってる可能性があるのではないでしょうか。

マリオのポップコーンバケツが人気なのですが、鬼滅の刃でも同じようなポップコーンバケツが出るかもしれません。

マリオの場合はスターが入れ物になっていますが、鬼滅だったら禰豆子の籠などが使われるのではないかといった意見もありました。

USJ鬼滅の刃フードの値段

目次
閉じる