ユニバの鬼滅の刃コラボアトラクションを予想!待ち時間や身長制限についても!

大人気のテーマパークユニバーサルスタジオジャパン(USJ)で、9月から鬼滅の刃とのコラボイベントが始まります。

ユニバといったら様々なアトラクションでも楽しませてくれていますので、鬼滅の刃とのコラボでもどんなアトラクションがあるのか気になります。

この記事では、ユニバと鬼滅の刃のアトラクションはどんなものがあるかの予想や、待ち時間、身長制限についても調査してみました。

目次

USJ鬼滅の刃のコラボ|アトラクションは4D?

SNSの状況を見てもたくさんの方がどんなアトラクションがあるのか、今からワクワクしている様子が伺えます。

なんといっても映画の興行収入が500億円を超えるほどの人気アニメですので、そうした期待が膨らむのももっともだと思います。

ツイッターでまず多くの方が予想されてるのが4Dシアターです。

その理由としては2つのことが考えられます。

  • 小さい子供から大人まで楽しめる。
  • 3Dに加えて4Dで体感できる。

座席にゆったりと一人ずつ腰掛けられますし、スクリーンから目の前に飛び出してくる凄さや、水しぶきや揺れなどを体感できる点がその理由みたいですね。

3DはVRゴーグルをかけることで登場人物が目の前に飛び出してきますのでそれだけでもすごいのですが、4Dはさらにその1歩先を体験できるのです。

画面に合わせて椅子が動いたり、映像に合わせてお菓子の甘い香りが漂ってきたり、雨が降ってきたらシアター内でも実際に水が落ちてきます。

つまり5感で鬼滅の刃を現実世界のようにたっぷり楽しめるわけです。

炭次郎や禰 豆子があなたの目の前に現れるなんて想像しただけでワクワクしてきませんか。

そして何より、小さい子供さんも楽しめることもみなさんの意見に反映されていると思われます。

電動車椅子・車椅子スペースが4台分用意されていますので、体が不自由な方も安心して体験できそうですね。

ユニバ鬼滅の刃コラボアトラクションはXRライド?

USJと鬼滅の刃コラボしたアトラクションについての情報が、USJ公式ツイッターで少しずつ小出しにされています。

これまでの内容は以下のとおりです。

7月1日 炭次郎

鎹烏からの伝令によると、乗り物に乗って目的地に向かえとのことなんだけど・・・どんな乗り物なんだろう・・・

7月2日 善逸

嘘でしょお、こんな速い乗り物のったことないよお!鬼も出るのおお!!

7月3日 伊之助

うおおおお!はええ!お前らはこれに乗れ!俺、外に出て走るから!どっちが速いか競争だ!

これらの情報から何か乗り物に乗って体験するアトラクションだということがわかりますよね。

そうしたことから予想されるのがXRライドではないかとの声があります。

ツイッターでもこのようにXRライドではないかといった声があります。

XRライドは壮大な映画の中の世界をVRゴーグルをかけることで実体験している感覚になり、さらには乗り物に乗って回遊することで臨場感が増すアトラクションです。

どんなものか気になる方はyoutube動画を見てみてください。

この乗り物が無限列車になって登場するのかもしれませんね。

ただ一つ懸念されるのはXRライドは誰でも乗れることができなくて、小さいお子さんは安全面から乗ることができなくなっています。

子供が楽しめないアトラクションをユニバが用意するのか、それともそうした問題をクリアしたアトラクションになるのか気になります。

7月12日追記

鬼滅の刃アトラクションはXRライドであることが7月12日に発表されました。

場所についてはこちらをご覧ください。

ユニバ鬼滅の刃アトラクションの身長制限やスマホ撮影に注意!

USJのアトラクションを楽しむ際の注意点があります。

2点ご紹介します。

アトラクションの身長制限について

そしてXRライドには身長制限があり、122㎝以上の方でないと乗ることができません。

いくら可愛い子供のためといっても、ルールとしてダメなものをごり押しするのはよろしくないのではないでしょうか。

スポーツでも社会生活においてもルールの上に成り立っています。

ですのでこういう行為は遠慮してもらいたいですね。

親子で行かれる方もいらっしゃると思いますが、姉弟で一人はアトラクションに乗れてもう一人は乗れない、なんてこともでてきます。

そんなことになるとせっかっくの楽しいUSJ行きも、気持ちが半減なんてことにもなりかねませんので、くれぐれもご注意ください。

アトラクションのスマホ撮影について

また、アトラクションに乗ってる時にスマホでの撮影が大丈夫なものと、禁止されてるものがありますので注意してください。

アトラクションの場所で撮影禁止の表示もあると思いますが、その他にアナウンスでも注意されてるみたいですので聞き漏らさないようにした方がいいですね。

バレなかったら撮影禁止のアトラクションでもこっそり撮っちゃおう、なんてことは絶対やめましょう。

周りの方にも迷惑になりますし、あとで酷い仕打ちが待っていることになるかもしれません。

USJ(鬼滅の刃)のアトラクションの待ち時間はどれくらい?

4Dシアターであれば一度に収容できる人数が324名ですので、そうんなに混雑や待ち時間はないようです。

シュレックの時の情報ですと、平日休日ともに30~40分ほどの待ち時間だったみたいです。

もし鬼滅のアトラクションがXRライドであれば相当な待ち時間が想定されます。

通常でも1時間(60分)の待ち時間はざらにあるようで、これが大人気の鬼滅の刃となったら凄まじいことになりそうですね。

ツイッターの投稿では開園時間がいきなり早まっていることもあるとの意見も見られました。

すぐに待ち時間が数十分なんてことも当たり前にありうるようです。

またXRライドの所要時間はわずか5分ですから、あっという間に終わってしまいそうですね。

余談ですが、USJの終了時間はパークの門がしまる時間ではなく、アトラクションの運行終了時間が閉園時間となります。

例えば閉園時間を過ぎていたとしても、それ以前に並んでいた場合はその方々が乗り終えてから閉園することになるようです。

そして屋外のアトラクションについては、雨の場合どうなるのかと不安になる方もいらっしゃると思います。

ユニバーサルスタジオジャパンのアトラクションは、少々の雨であれば通常運行されているようです。

ユニバへ行くときは待ち時間を短縮できたり、優先的に並べる予約確約券が付いているエクスプレスパスの購入をお勧めします。

アトラクションの待ち時間を極力少なくするには、確約券付きエクスプレスパスを購入することをお勧めします。

エクスプレスパスの種類や購入方法についてはこちらの記事を参考にしてください。

エクスプレスパスを購入せずに鬼滅の刃エリア入場するのに、待ち時間が長くてもかまわない方は、整理券が必要になる場合がああるかもしれません。

整理券についての詳細はこちらの記事を参考にしてください。

目次
閉じる