Twitter Proとは何?基準や機能がわからないと話題!

twitterの新機能としてTwitter Pro(ツイッタープロ)が導入され話題となっています。

報道によりますと一部ユーザーにしか使えないらしく、どういった基準で選ばれているのか気になられているみたいです。

今回はツイッタープロの機能や、選出基準・機能などについて調査してみました。

目次

twitter Pro(ツイッタープロ)とは何?

twitter Proは2021年10月にツイッター社が導入することをあらかじめ予告していた機能となっているようです。

twitter Proは誰でも使えるようになるわけでなく、利用要件を満たした一部のユーザーにだけ与えられているとのことでした。

Twitter Proを使える方は、Pro専用のアカウント名、自己紹介、プロフィール写真を含む、すべてのプロフィール情報を表示する必要があります。

また、アカウントのカテゴリーを選択できるようになっていて、より専門性の高いグループへのツイートができるようになっているようです。

そうしたことから、遊び感覚での使用というより企業やクリエイターなどの専門職の方には有利な機能ではないかと思われます。

twitter Pro(ツイッタープロ) を使えるアカウントの基準は何?

twitter Proはすべてのユーザーが選択できるわけでなく、一部ユーザーに限定されているため、使える基準がどうなっているのか気になられているようです。

ツイッターヘルプセンターで確認してみたところ次のような項目が明記されていました。

資格要件の施行

  • Proアカウントの資格要件を満たしていない場合は、アカウントを作成することはできません。 
  • Proアカウントの機能であるProプロフィールやクイックプロモートの資格要件を満たしていない場合、それらを使用することはできません。
  • 以前にProアカウントの作成、Proプロフィールの有効化、またはクイックプロモートへのアクセスを行うことができたにもかかわらず、後に資格要件を満たしていないことがTwitterによって判明した場合、Twitterはその利用を一時的に停止する場合があります。

しかしこれを読んでも正直どういった基準なのかが理解できませんでした。

プロというくらいですから、ツイッターのヘビ―ユーザーが基準の対象なのかと思ったのですが、どうやらそういうわけでもなさそうでした。

こちらの投稿にもありますように、4人のフォロワーしかいないのにツイッタープロの機能がついた方もいらっしゃいました。

たしかに多くのフォロワーさんがいるアカウントだとProの機能がついてもおかしくないのかな、と思えるんですけどね。

ツイートをたくさんしているアカウントなのかと思ったら、3ツイートしかしてない方がProの機能がついていたそうです。

ということはツイート数がProの基準に関係しているわけでもなさそうです。

twitter Pro(ツイッタープロ) の機能はカテゴリーの他に何がある?

気になるのがTwitter Proを使えるようになってどのような機能が付いているのかということです。

SNS上でもツイッタープロの機能な何があるのかと話題になっているのですが、今のところこれといった明確なものは見当たらないようです。

ご覧のようにツイッタープロではたくさんのカテゴリーから自分にあったものを、選択できる機能がついているようです。

これがどのような影響があるのか不明ですが。

ツイッターユーザーの方の中にはプロはいらないから、リツイート禁止の機能が欲しいという方もいらっしゃいます。

目次
閉じる