冨高日向子の出身高校や大学はどこ?学生時代のエピソードについても!

女子モーグル界でメキメキ実力を付けている冨高日向子選手。

小さい頃からスキーヤーとしては有名ですが、高校や大学などの学歴についても気になりますね。

今回は冨高日向子選手の

  • 出身高校
  • 出身大学
  • 出身中学・小学校
  • 身長や体重

これらについて調査してみました。

目次

冨高ひなこ(モーグル)の身長・体重などのwikiプロフィール

名前:冨高日向子(とみたか ひなこ)

生年月日:2000年9月21日

年齢:21才(2022年1月現在)

身長:152㎝

体重:58kg

出身地:東京都町田市

小学校1年生でモーグルに出会った冨高選手はすぐにその魅力に惹かれ、小学校4年生から本格的に競技を始められました。

好きで始めたこともありすぐに力をつけていかれ、なんと中学校3年生では日本オリンピック強化指定選手としてナショナルチームに選出されているんです。

冨高選手の滑りは小柄ながらパワフルなスタイルが特徴のようです。

冨高日向子(モーグル)の出身高校はどこ?

冨高日向子選手の出身高校はクラーク記念国際高等学校です。

北海道に本部を置く単位制・通信制の高校になります。

校長は元プロスキーヤーの三浦雄一郎さんで、様々なアスリートや著名人の方を輩出している高校になります。

ちなみに卒業生にはスノーボーダーの竹内智香さん、タレントの指原莉乃さん、重盛さと美さん、俳優の市原隼人さんがいらっしゃいます。

冨高日向子(モーグル)の出身大学はどこ?

冨高日向子選手の出身大学は多摩大学です。

多摩大学は東京都多摩市にある私立大学で、冨高選手は経営情報学部になります。

多摩大学の卒業生には、シンガーソングライターの柴田淳さん、女優の佐野ひなこさんなどがいらっしゃいます。

冨高選手は大学で体育会スキー部に所属しているのですが、この部活はなんと部員が冨高選手一人なのです。

おそらく冨高選手のために作られた部活ではないかと思います。

2021年3月9日にカザフスタンで開催された世界選手権モーグルでは、シングル5位、デュアル14位の好成績を収められています。

冨高日向子(モーグル)の出身中学・小学校はどこ?

冨高選手の出身中学校は町田市立金井中学校です。

小学校については情報がなくわかりませんでしたが、町田市内の公立小学校であると思われます。

金井中学校の出身でオリンピックに出られているのが、陸上の大迫傑選手と関根花観がいますので、冨高選手が3人目のオリンピック選手となります。

そのため町田市では市をあげて冨高選手を応援されているようです。

目次
閉じる