高木美帆は肌荒れで老けてるのか?すっぴん画像で比較してみた!

スピードスケートのオリンピック選手である高木美帆さん。

アスリートですので競技の時には化粧せずにすっぴんの顔でインタビューなどに応じています。

そんな高木さんの顔が肌荒れなのではないかと心配されています。

今回は高木美帆選手の肌荒れの原因や老けている理由などを、画像比較して調査してみました。

目次

高木美帆の肌荒れの噂の真相は?

高木美帆選手は若い頃、顔ににきびが目立つ時がありました。

肌荒れという噂はこの時のことをいわれているのかもしれないですね。

20代前半ですから仕方がないことですし、ましてやアスリートですから競技の時まで化粧をするわけにはいかないわけです。

つまり若い証拠でありますし今では全くそういうこともありませんので、ビジュアル的にどうしても気になる時期があっただけのことみたいですね。

高木美帆は老けてる噂の真相は?

高木美帆選手の2つの画像をわかりやすいように並べてみました。

左側は競技後のインタビュー時のもので、右側はスケートをしていない時にインタビューに答えている時のものになります。

2つの画像を見比べてみるとお分かりになるかと思いますが、どうやら眉毛の薄さが老けてるといわれていることに繋がっているのかもしれないですね。

スケートをしている時にはメークをしませんから、眉毛も薄くなってしまい老けたように見えるのではないでしょうか。

しかしながらちゃんと化粧をされている高木選手は決して老けているとは思えません。

高木美帆のすっぴん顔と化粧顔を比較してみた!

高木美帆選手のすっぴん顔と化粧をされた顔を並べて比較してみました。

どちらも可愛いですね。

もともとの状態が良好ですから、すっぴんでも素敵ですし、化粧をされるとさらに魅力的なお顔になられているのがわかります。

スケート競技を続けられている間は、なかなかおしゃれを楽しむことができないでしょうから、その点ではちょっと残念でしょうね。

目次
閉じる