おんまく花火(今治)2022の混雑や渋滞予想は?交通規制や臨時駐車場を調査!

今治のおんまく花火大会2022が、令和4年8月7日(日)に開催されます。

例年県外からも多くの方が来場される、人気のある花火大会です。

「行きたいけど、混雑するのが嫌だな」

そう考えてる方もいると思います。

今回はおんまく花火大会2022の気になる

  • 混雑・渋滞状況
  • 道路規制・通行止め情報
  • 臨時駐車場情報

これらについてまとめました。

目次

第25回今治市民のまつりおんまく花火の混雑や渋滞する場所や時間帯は?

おんまく花火大会2022には、市外・県外からの来場者もたくさんいます。

そのため会場周辺での混雑はある程度、予想がつく方もいると思います。

しかし混雑や渋滞は、思いもよらない場所で発生することも考える必要があるんです。

ここではSNSを中心に、おんまく花火大会での混雑場所や時間帯について調べてみました。

道路の渋滞

おんまく花火大会ではいつも、会場周辺道路での渋滞がひどいようです。

特に花火大会が終わってからの時間、21:00頃から一斉に帰る方があふれるため、道路の渋滞が発生していました。

また、そうした渋滞を避けるため、道路沿いの飲食店で時間をつぶして渋滞が収まるのを待つ方もいらっしゃいます。

同じように考える方は少なくないようですから、道路沿いの飲食店でも混雑が予想されます。

今治駅の混雑

道路の渋滞を避けて電車で来場される方も多いと思います。

そのため花火大会会場の最寄り駅である、今治駅でも混雑することが予想されます。

他の地域の花火大会開催時には、最寄り駅への入場規制が行われるところもあります。

そうした状況も想定しておく必要があるかもしれません。

特に花火大会が終了後、21:00ころには一番混雑がひどいのではないでしょうか。

トイレの混雑

交通事情とは関係ありませんが、花火大会ではトイレ(特に女子)の混雑がすごいことになっていました。

暑い夏の夜は、汗をかくのでつい水分を取りすぎてしまいがち。

できるだけ花火大会前にトイレは済ませておくようにしましょう。

おんまく花火大会には、電車・バス・車などいろんな交通手段で来場されます。

渋滞するのはわかってるけど、「行き帰りの道中に自由がきくから車で行きたい」そう考えている方には、交通規制情報は大事になりますよね。

次のところで交通規制情報をお伝えしていきます。

おんまく祭り2022年の道路規制や通行止めになるのはどこでいつからいつまで?

車でのアクセスを考えている方や、普段から花火大会会場の周辺道路を利用している方にとって、道路規制情報は大事になります。

そこで、2022年おんまく花火大会の交通規制図と、実施日時やポイントについてご紹介していきます。

交通規制図

こちらが2022年今治おんまく花火大会の交通規制図になります。

引用元:おんまく

バスの迂回路と普通車や大型車の迂回路が、区別されているのはわかりやすいですね。

交通規制実施日時とポイント

■道路規制実施日

  • 2022年8月7日(日):18:00~21:30
  • 高速バスおよび路線バスの迂回路(水色部分)
  • 大型車・普通車迂回路(ピンク色部分)
  • 立ち入り禁止エリア(グレー部分):今治港大型フェリー乗り場周辺(0:00~24:00)
  • 今治駅周辺では道路規制がない。
  • 進入禁止場所が多い。

交通規制が行われるのは、7日終日ではありません

多くの方の来場に伴い、思いがけない場所で渋滞が起こる可能性もあります。

しっかり交通規制情報を把握されておくことをおすすめします。

おんまく花火2022の臨時駐車場はある?満車でイライラを避ける方法について!

引用元:おんまく

車での来場を考えている方は、交通規制情報がわかったら、次に気になるのは「臨時駐車場」があるのかどうかですよね。

そこで調べてみたところ、おんまく花火大会では臨時駐車場が3ケ所用意してありました。

それぞれの駐車場から会場までは、距離にして約1kmですから徒歩で10分くらいかかると思います。

臨時駐車場3ケ所の具体的な場所をグーグルマップでご紹介します。

吹揚小学校(10:00~22:00)

目次
閉じる