新潟まつり2022年の混雑・渋滞状況は?交通規制や臨時駐車場を調査!

新潟まつりは例年、50万人以上の来場者が押し寄せる人気のお祭りです。

それだけ多くの人が訪れるため様々な場所で混雑が発生します。

具体的にどんな場所で混雑や渋滞が起こっているのか、気になるかたもいるとも思います。

今回は新潟まつり(花火大会)2022の気になる

  • 混雑・渋滞状況
  • 交通規制・通行止め情報
  • 駐車場情報

これらについてまとめてみました。

目次

新潟まつり2022の混雑や渋滞はどこで起きる?注意する時間は?

新潟まつりは例年、多くの人出が予想されますので、会場周辺や様々な場所での混雑が発生しています。

混雑するのは分かっているけど、具体的にどんなところで混雑するのだろう。

そう思われている方もいらっしゃると思います。

そこで、SNSを中心にどんな場所で混雑するのかや、何時ころに渋滞などが起きてるのか調査してみました。

新潟駅の混雑

新潟まつりへ電車で訪れる方がたくさんいらっしゃいます。

それは車と違って、運行自体はスムーズに時間通りに目的地につくからです。

しかしながら、一旦電車を降りると駅構内にはわんさか人が押し寄せている状況です。

新潟駅構内の混雑は、先ほどご紹介しました。

新潟駅周辺では、お祭り終了後の21時ころには帰りを急ぐ方でひしめき合ってる状況のようです。

2022年新潟まつりでは、最終日8月7日19:30~約1時間、花火大会があります。

花火を目当てに多くの方が来場されることでしょう。

そうなると、花火大会終了後の20:30くらいからは、新潟駅までの道や駅構内の混雑は覚悟しておいた方がいいでしょう。

道路(高速)の渋滞

車で来場される方も多いと思いますので、道路の渋滞はある程度想像できると思います。

ですが、「普段だったらこんなところ渋滞しないよな」

そんな場所での渋滞も想定しておいた方がいいです。

こちらのツイートにもありますように、関越道などの高速道路でも渋滞となる可能性が高いです。

バス(公共交通機関)の混雑

新潟まつり会場から新潟駅までは、バスで5分~10分ほどかかります。

この距離を徒歩で行くのは、暑い時期でもあり少し酷な感じです。

そのためバスを利用される方が大半になります。

バス内の混雑と道路の渋滞のダブルパンチとなることもあります。

このように駅・道路・バスなどの公共機関などで、混雑や渋滞が起きてることがわかりました。

そうはいってもなんだかんだいって、やっぱり車でのアクセスを考えてる方にとって気になるのが、交通規制に関する情報ではないでしょうか。

道路の渋滞は、お祭り開催に伴いレンタカーや県外車などで、通行量が増えることも原因の一つです。

それ以外にも、道路規制や通行止めといった交通規制も渋滞原因となっています。

次のところで、そうした交通規制についてまとめています。

新潟まつり(花火大会)2022の道路交通規制や通行止めが行われる場所(区間)情報!

新潟まつり2022に車でアクセスする方にとって、混雑状況とともに把握しておきたいのが、交通規制情報です。

また、お祭り来場者だけでなく、普段から生活道路として祭り会場周辺道路を利用している方にとっても、とても重要な情報になります。

しっかり規制が行われる道路の場所を知っていれば、迂回路を通ってスムーズに移動ができます。

交通規制図

それではまず交通規制図はこちらです。

引用元:新潟まつり

花火大会規制図

引用元:新潟まつり

8月5日~7日に行われる新潟まつりと、7日だけ開催される花火大会で規制区域や時間が違っています。

交通規制実施日時とポイントについてまとめてみました。

交通規制実施日時とポイント

●新潟まつり

  • 8月5日(金)大民謡流し:18:15~20:30
  • 8月6日(土)住吉行列等:9:00~11:15
  • 8月7日(日)住吉行列・子どもみこし:行列通過の30分前から行列通過まで(ピンク色の区間)、行列待機場所の古町通7~9番町は、12:00~行列通過まで車両規制。

●新潟花火大会

8月7日(日):18:30~花火大会終了まで(19:30ころ)

●食の陣CRAFT in summer

7月27日(水)~8月8日(月):終日車両通行止め(バスセンター付近)

5日~7日にかけて、交通規制が行われる場所が変わっています。

規制区間では、自転車の乗り入れは降りて押さないと入れません。

新潟まつりでは、終日道路規制が行われているわけではありませんので、注意してください。

車で来場予定の方や、普段から付近の道路を利用されている方は、しっかり交通規制を頭に入れておくことをおすすめします。

新潟まつり2022に臨時駐車場はある?満車を避ける対処法!

新潟まつり(花火大会)2022へ車でアクセス予定の方は、駐車場があるかどうかは大事な情報ですよね。

公式ページで確認したのですが、駐車場情報は見当たりませんでした。

それで新潟観光コンベンションセンターへ、電話で確認をしてみました。

残念ながら、新潟まつりでは臨時駐車場の用意はありません、とのことでした。

車でアクセスされる場合は、周辺の有料駐車場を利用することになります。

新潟まつり会場周辺の有料駐車場をご紹介します。

新潟白山ク円駐車場D

  • 所在地:〒951-8132 新潟県新潟市中央区一番堀通町
  • 収容台数:267台
  • 料金:30分/100円
  • 営業時間:24時間営業
目次
閉じる