ももいろ歌合戦2021チケットの抽選倍率を予想!当選はいつわかる?

2021年12月31日(金)に日本武道館で第5回ももいろ歌合戦が開催されることになりました。

50名を超える豪華出演者が公表されたことでもさらに注目を浴びているようです。

そうなるとチケットはまさしく争奪戦となることが予想されますね。

今回は気になるももいろ歌合戦のチケット抽選倍率はどのくらいなのかや当選メールはいつ届くのかなどについて調査してみました。

目次

第5回ももいろ歌合戦2021チケットの抽選倍率は?

ももいろクローバーZのファンクラブの会員数ですが、2018年の情報で約13万人とありました。

しかしももいろ歌合戦にはももクロ以外に多くのアーティストが出場されますので、その方々のファンもチケットを購入したいと思っているはずです。

ももいろ歌合戦にはももクロのファンクラブに入っていない方もチケットの応募ができるようになっています。

ですからももクロ以外のアーティストのファンでチケット応募される方の人数を、仮に同じ13万人としてみます。

そしてももクロファンも他のアーティストのファンもすべての方がチケット応募されないと思いますので、こちらも90%がチケット応募されると仮定してみます。

会場の日本武道館の収容人数は約15000人です。

東京都では12月からはイベントの人数制限が解除されているようですので、15000人全員が参加できるようになります。

これらの数字を基に抽選倍率を計算して予想してみましょう。

ももクロファン130000人×90%→117000人

参加アーティストファン130000人×90%→117000人

日本武道館収容人数15000人

(117000+117000)÷15000=15.6倍

ご覧のようにももいろ歌合戦チケットの抽選倍率は約16倍という予想になりました。

かなり高い倍率になりますが、ファンでしたら何としてでも手に入れ2021年の年越しをももいろ歌合戦の会場で一緒に過ごしたいですよね。

第5回ももいろ歌合戦2021チケットの 当選メールはいつ届く?

ももいろ歌合戦のチケット抽選に応募した後、当選メールがいつ届くのかも気になるところですね。

チケット一般抽選受付 12月2日(木)17:00~12月8日(水)23:59まで

当選発表・入金期間  12月11日(土)13:00~12月13日(月)21:00まで

公式サイトで確認しましたらチケット抽選受付が12月8日に終了し、その3日後の12月11日~13日までに入金を済ませたかたから随時発表になるようです。

抽選応募してからそれほど間隔をあけずに当落がわかりますので、案外気が楽なのかもしれないですね。

第5回ももいろ歌合戦2021チケット詳細

ももいろ歌合戦のチケットの詳細は下記のとおりとなっています。

アリーナSS席:50,000円(税込)

アリーナS席:15,000円(税込)

スタンドステージサイド席;15,000円(税込)

スタンドA席:8,500円(税込)

スタンド見切れ席:6,000円(税込)

見切れ席N・NE・NW:1,000円(税込)

スタンド見切れ席はステージが見えにくく、スピーカーの音が聞こえにくい箇所があるそうです。

見切れ席N・NE・NWはスピーカーで席の方を向いていないので音量が小さくなり、ステージは見えないようです。

※本公演には満20才以上の方でないと入場できないようですから注意してください。

目次
閉じる