桑名水郷花火大会2022の混雑状況や交通規制・通行止め・駐車場を調査!

2022年桑名水郷花火大会が、令和4年7月30日(土)に開催されます。

夏の夜空を彩る素敵な花火が打ち上げれますので、多くの来場者が押し寄せると思います。

そうなると、公共交通機関や道路は混雑具合が気になりますよね。

今回は、桑名水郷花火大会2022について

  • 駅や道路の混雑状況
  • 交通規制や通行止め
  • 臨時駐車場について

これらの気になるところをまとめてみました。

目次

桑名水郷花火大会2022年の混雑する時間や場所はどこ?

ここでは、花火大会会場の最寄り駅である「桑名駅」「会場周辺の道路」の、混雑状況はどんな具合なのかについて、まとめています。

楽しく花火を見た帰りに、とんでもない渋滞や人混みに紛れてしまったら、せっかくの楽しかった気持ちも薄らいでしまいますから。

そこで、過去の桑名水郷花火大会ではどうだったのか、参考までに調べてみました。

桑名駅の混雑

桑名水郷花火大会の会場への最寄り駅は、桑名駅や桑名西駅があります。

2017年の桑名水郷花火大会が行われて日の、ツイートを調べてみたところ、駅では入場制限が行われていたようです。

2017年の花火大会は21時に終了していました。

そして2022年の花火大会は、20:25が終了時間となっています。

そうすると花火大会終了時間から約1時間後の、21:25頃には駅への入場規制がかかる可能性が高いと思われます。

桑名駅での人混みを避けるのであれば、花火を最後まで見ないで、早目に帰るようにした方が無難ではないでしょうか。

道路混雑状況

2017年の桑名水郷花火大会終了後、帰路に着こうとする車の渋滞も酷そうです。

こちらのツイートにもありますように、全く動かない状態で車の中で待機されています。

楽しく花火を見れた余韻に浸ることもなく、半ば後悔するかのような悲しい心境なのではと察してしました。

こうした状況を避けるためにも車で帰る時には、早目に花火会場を出るようにした方が無難ではないでしょうか。

駐車場に止める際には、出口に近くすぐに出やすい場所に駐車することが大事です。

桑名水郷花火大会2022年の道路交通規制や通行止めはどこ?

2016年の情報になりますが、桑名水郷花火大会の時の、交通規制がわかる地図がありました。

2016年の桑名水郷花火大会では、上記地図の赤色で示されているところが、通行止めになっていました。

車で来場される予定の方は、出かける前にしっかり把握しておいてくださいね。

交通規制時間:17:30~22:30

2022年7月30日(土)の上記時間は、道路の交通規制があると思われますので、注意してください。

花火大会会場周辺の道路では、かなりの渋滞が予想されそうです。

早めに会場を出るか、もしくはしばらく花火の余韻に浸って時間をずらして、帰る方が賢明です。

国道23号がめちゃくちゃ混んでいたらしく、国道1号に回ってきた人もいます。

桑名水郷花火大会2022の臨時駐車場情報

桑名水郷花火大会2022では、臨時駐車場として会場近くの小中学校の校庭を解放しています。

それぞれの学校と会場周辺施設の場所は、下記地図内の黒いマークの白抜きの「P」があるところになります。

目次
閉じる