神戸みなとまつり2022の混雑・渋滞予想は?交通規制や臨時駐車場情報!

第21回神戸みなとまつりが、令和4年7月17日、18日に開催されます。

例年、多くの人で盛大に賑わう神戸のおまつりです。

開催中は、会場や様々な場所での混雑が予想されます。

今回は、神戸みなとまつり2022年の

  • 混雑や渋滞予想
  • 交通規制や通行止め情報
  • 臨時駐車場情報

これらについてまとめてみました。

目次

第21回神戸みなと祭2022の混雑や渋滞予想!

神戸みなとまつり2022は、すでに開催から21年を迎えます。

過去のみなとまつり2日間の入場者数は、約20万人を超えるほどの人出となっています。

お祭り会場のメリケンパークへは、車や電車、公共交通機関を利用して来場されることでしょう。

そのため、最寄り駅である「元町駅」や「みなと元町駅」、会場周辺の道路では、混雑や渋滞が発生する可能性が高いです。

そうした混雑や渋滞を避けるためには、みなとまつり開始時間である11:00の2時間前くらいには、会場に着いておいた方がいいと思います。

目次
閉じる