星野純子(モーグル)の出身高校や大学はどこ?学生時代のエピソード!

チームリステル所属のモーグル日本代表の星野純子選手。

スキーは小学校6年生から始められたそうですが、どこの高校や大学だったのか気になります。

今回はモーグル日本代表星野純子選手の

  • 出身高校
  • 出身大学
  • 出身中学・小学校

これらについてまとめてみました。

目次

星野純子(モーグル)の身長・体重などのwikiプロフィール

名前:星野純子(ほしの じゅんこ)

生年月日:1989年9月25日

身長:156㎝

体重;48kg

血液型:O型

出身地:新潟県長岡市

所属:チームリステル

上村愛子選手に憧れてモーグル競技を始められました。

2014年ソチ五輪の代表選考では、最終レースであるワールドカップで初の表彰台となる3位に入り、土壇場で五輪出場を決められています。

勤務先はリステル猪苗代湖で仕事に従事されていて、ジムや温泉施設の受付などの仕事を担当されているようです。

星野純子(モーグル)の出身高校はどこ?

星野純子選手の出身高校は新潟県立長岡向陵高校学校です。

長岡向陵高校の偏差値は56で、卒業後の進路としては4年生大学へ進学される方が多いようです。

卒業生にはタレントの栗田佳織さん、相沢美羽さん、節約アドバイザーの丸山晴美さんがいらっしゃいます。

星野選手の高校時代のエピソードとして、高校から練習場の猪苗代町まで毎日片道4時間もかけて通われていたそうです。

片道4時間といったら移動だけでも疲れてしまって、練習どころではないと思うのですが、素晴らしい精神力と体力をお持ちだったんですね。

本当にスキーが好きだったからここまで頑張ることができたのだと思います。

星野純子(モーグル)の出身大学はどこ?

星野純子選手の出身大学は新潟大学人文学部です。

人文学部では心理学と人間学の分野を学ぶようですから、モーグル競技においてもライバルとの駆け引きなどにも役立っているのではないでしょうか。

また、自分自身の精神的バランスをコントロールする技術も学ばれていると思われます。

星野純子(モーグル)の出身中学・小学校はどこ?

星野純子選手の出身中学校は長岡市立栖吉(すよし)中学校です。

そして出身小学校は長岡市立栖吉小学校になります。

栖吉中学校の生徒数は187人ととても少ない中学校です。

栖吉小学校の生徒が全て栖吉中学校へと進学していますので、ほぼ9年間同じ顔触れの仲間であることになります。

星野選手は小学校6年生の時にテレビで見たモーグル競技の上村愛子さんの滑る姿に憧れて、モーグルを始めれるようになられました。

星野選手はモーグルに役立つだろうとの理由から、体操競技もやられていました。

体操競技をやろうと思ったのも自ら考えて実行されてということですのでどこまでもストイックですね。

すでに競技歴は20年ほどになられるわけですから、熱い情熱がなければここまで続けることはできないのではないかと思います。

目次
閉じる