エアコンぶんぶんおねえさん(こんねき)の年齢や本名などのwiki!

芸名だけでなくネタもぶっ飛んでいるエアコンぶんぶんお姉さん。

可愛い顔からは想像できないネタのギャップが目を引きます。

そこでエアコンぶんぶんお姉さんの気になる

  • 年齢
  • 本名
  • 出身

などのプロフィールについて調査してみました。

目次

エアコンぶんぶんおねえさんのwikiプロフィール

芸名:エアコンぶんぶんお姉さん

コンビ名:タナカ電機(相方 関沼二段階右折)

所属:よしもとクリエイティブエージェンシー

入社:NSC東京校26期

エアコンぶんぶんお姉さんは専修大学を中退してNSCに入学しています。

エアコンぶんぶんお姉さんが芸人になったのは、お花屋さん、消防士、アイス屋さんしか職業を知らなかったところにお笑い芸人という新しい職業を知ったからだとネタとして言っていました。

本当はお笑いが好きだったから芸人になろうと思ったようですね。

NSC東京校26期の同期にはボニータ、ふくしー、シーラなどがいます。

エアコンぶんぶんお姉さんはキングオブコント2017で準優勝したコンビの○○村長に似ているとも噂されています。

詳しくはこちら↓の枠内をクリックして記事をご覧ください。

エアコンぶんぶんお姉さんの本名

エアコンぶんぶんお姉さんの本名は「保坂ななみ」さんです。

保坂ななみさんはなぜエアコンぶんぶんお姉さんという芸名にしたのか気になりますね。

この名前の由来についてはわかりませんでしたが、エアコンぶんぶんお姉さんは「こんねき」という名前でyoutubeもやっています。

このこんねきという名前は

「エアコンぶんぶんお姉さん」↓

「エアコンぶんぶんアネキ」↓

「エアコンぶんぶん」と「アネキ」↓

こんねき

となったようです。

芸人さんですから名前が印象に残ったり、見た目で覚えてもらったりといった工夫は大事なのだと思います。

その点、エアコンぶんぶんお姉さんの名前は、確実に印象強くお笑いファンに根付いていくのではないでしょうか。

エアコンぶんぶんお姉さんの年齢や生年月日

エアコンぶんぶんお姉さんの年齢は21才(2021年10月現在)です。

生年月日は2000年3月13日になります。

エアコンぶんぶんお姉さんは2021年が芸歴1年目ということですので、20才の時にNSCに入学されたようですね。

こんねきさんという名前でyoutubeもやっているのですが、ほとんど年齢や誕生日に関する情報は発信していません。

なんでもつつみ隠さずさらけ出されている感じなのですが、年齢などについてはあえて伏せることで謎めいてる感を演出しているのかもしれません。

まだまだ若くかわいいエアコンぶんぶんお姉さんですので、ちょっと変わった人という芸人としてのスタイルには抵抗があったのかもしれません。

しかしながら何かしら特徴を出さないと並み居るライバルに勝っていくことができないので、そうした意味でも見た目とのギャップのイメージは強烈です。

エアコンぶんぶんおねえさんの出身

エアコンぶんぶんお姉さんの出身は山梨県笛吹市です。

地元山梨のテレビには「スキを仕事にした人」として自宅からで撮影をされていました。

この時にはエアコンぶんぶんお姉さんのおばあちゃんが出ていて、山梨に帰ってきて公務員になりない。

と促されていたそうですが、その願いをはねのけ家族の反対を押し切って、芸人への道に進まれたといわれていました。

家族からしてみれば子供や孫には「安定」した職に就いて欲しいと望むのが当然であるとは思います。

しかしエアコンぶんぶんお姉さんの芸人になりたいという意思は、家族の願いそれ以上に固かったみたいですね。

この映像の中でエアコンぶんぶんお姉さんが公務員になりたくない理由を語っている場面があったのですが、それが結構笑える理由だったんです。

「朝早く起きたくない」

すでにお笑い芸人としての自覚が芽生えていて常に笑いのツボを意識していたのかもしれないですね。

目次
閉じる