筑後川花火大会2022の混雑・渋滞状況は?交通規制や臨時駐車場情報!

第363回筑後川花火大会が、令和4年8月5日(金)に開催されます。

筑後川花火大会は例年ものすごい数の観客が詰めかけ、魅了している人気のある花火大会です。 

「行きたいけど、混雑するのは嫌だな」

そんな心配をされている方もいると思います。

今回は、筑後川花火大会2022について気になる

  • 混雑・渋滞状況
  • 通行規制・通行止め情報
  • 駐車場やシャトルバス情報

これらについてまとめてみました。

目次

筑後川花火大会2022年の混雑や道路が渋滞する場所はどこ?時間はいつごろ?

久留米駅の混雑

例年、筑後川花火大会は21:10まで行われていました。

こちらのツイートされてる時間を見ると、21:20となっていました。

ということは、2022年の筑後川花火大会は20:10まででしたから、8月5日の20:20ころの久留米駅もこのような混雑状況となるかもしれないです。

花火大会終了後の久留米駅では、こちらのツイートにありますように、入場制限がかかります。

他の方のツイートでは、こうした入場制限により久留米駅の前で40分くらい待ったといわれていました。

久留米駅では相当な混雑となるので、十分承知しておいてください。

道路(高速含む)の渋滞

花火大会が終わってからは、一斉にみんなが家路へと急ぐことになります。

2022年の花火大会は20:10までとなっています。

少し早めに帰るようにするか、しばらく花火大会の余韻に浸りながら、1時間くらいしてから帰るようにするかした方がよさそうですね。

花火会場周辺の道路が混雑するのは、容易に想像できると思います。

高速道路でも花火大会が開始される前から、久留米インター出口で上り下りともに渋滞するようです。

花火大会終了後にも、かなりの混雑で渋滞が発生することでしょう。

ホテルの混雑

筑後川花火大会終了後にホテルを探してけど、どこも満室で空いていなかった。

これは意外かもしれないですね。

筑後川花火大会では、ホテルも利用者が多く混雑するようです。

それほど花火がすばらしく、一泊してでも見たい方がたくさんいらっしゃるというこなんでしょう。

第363回筑後川花火大会で通行規制がかかる場所はどこ?規制区間についても!

筑後川花火大会が行われる時には、会場周辺において通行止めなどの交通規制が実施されます。

花火大会に行かない方にとっても、渋滞を避けるためにしっかり覚えておくほうが良いと思います。

こちらが2022年筑後川花火大会の交通規制図になります。

交通規制図

かなり広範囲において、通行規制が実施されます。

筑後川花火大会の規模の大きさがわかるのではないでしょうか。

通行規制実施日時とポイント

●交通規制実施日:2022年8月5日(金)

●車両通行止め(茶色部分)

  • 会場・初揚場周辺・小森野橋北:18;30~21:30
  • JR久留米駅東ロータリー~繩手交差点:18;30~22:00

●全面通行止め(赤色部分)

  • 小森野橋・長門石橋下流側歩道:18;30~21:30

●交通規制エリア(黄色部分)

  • 篠山・京町会場周辺:18;30~21:30

●歩行者用道路(ピンク色部分)

  • JR久留米駅西・水天宮入口:18;30~21:30
  • JR久留米駅東ロータリー:18;30~22:00

●オレンジ色部分

  • 通行時に通行標章が必要なエリア

●紫色部分

  • 特に交通渋滞が起こる恐れがある区間
  • 交通規制は状況により変更になる場合があります。
  • JR久留米駅周辺は規制がありますので、車での送迎時には注意してください。
  • 会場周辺に駐車場はありません。
  • 違法駐車は危険ですので絶対にやめましょう。

筑後川花火大会2022の臨時駐車場はある?シャトルバスの運行についても!

車で花火大会へ来られる方にとっては、交通規制とともに駐車場の確保がとても大事になります。

そこで筑後川花火大会会場に、臨時駐車場が用意されているのか調べてみました。

残念ながら筑後川花火大会では、駐車場が用意されていませんでした。

花火会場から少し離れた場所の有料駐車場を探して、そこに止めてから電車やバスなどの公共交通機関を利用して、花火会場へ行くという選択もあります。

ちなみに筑後川花火大会では、シャトルバスが運行しています。

そちらを利用するのもありですね。

シャトルバス情報

花火大会当日の8月5日は、西鉄久留米駅からシャトルバスが運行されます。

公共交通機関を利用して、花火会場へ徒歩でいくのがいいのではないでしょうか。

シャトルバスは無料でなく、有料となっていますのでご注意ください。

  • 運行区間:西鉄久留米駅から大学病院バス停まで
  • 運行時間:16時30分から22時(予定)
  • 料金:片道240円

どうしても車で花火大会へ行きたいという方は、空いてる駐車場を探す時間も含めて移動時間を計算しておく必要があります。

こちらのツイートをしている方のように、駐車場探しで無駄に時間を費やすようなことにならないようにしてください。

そんな「駐車場がない」という状況を防ぐために、あらかじめ駐車場を予約しておく方法もあります。

駐車場の予約ができるサイト(あきっぱ)はこちらになります。↓

1分で簡単登録できるから便利

筑後川花火大会では、いつも多くの屋台が軒を連ねています。

花火だけでなく、「お祭りの屋台も楽しみ」という方もいると思います。

おすすめの屋台情報も描いていますので、ぜひこちらを確認してみてください。

目次
閉じる